2

マドリード旅行でのおすすめごはん


画像参照:Cintia Barenho

マドリードはスペインの中心都市であり、政治や文化の中心です。
観光地も数多くあるために世界中から多くの人が観光に集まってきています。

そんなマドリード旅行でおすすめのごはんが本格的なスペイン料理です。
スペイン料理は、パエリアに代表されるようなお米と新鮮な魚貝を使った料理から生ハムといった肉を利用した料理まで
いろいろなものを食べることができます。
マドリードでの一般的なスペイン料理の調理法は煮込みやローストです。
新鮮や素材や生ハムをマドリードらしい食べ方で是非味わってみてください。

食べ方も高級レストランで食べるようなコーススタイルからフードコートのようなところで食べるようなカジュアルスタイルまで、
価格や内容に応じて様々に楽しめます。

また、マドリード旅行のごはんとして味わいたいものが地元の居酒屋のはしごです。
マドリードには日本でも有名になってきた立ち飲みスタイルのバルとよばれる場所が数多くあります。
ここでは、スペイン産のワインと簡単な食事をつまむことができます。
バルをいくつかはしごしていくのがスペイン流のごはんの食べ方の1つになっています。
安価な価格ではしごをしていき、いろいろな料理を食べることができるので人気の食事スタイルです。

最近では、巨大フードコートのようになっていて、いくつものお店の料理を1つの場所で味わうことができるような
スタイルになっているところもあります。
週末になると飲食だけでなくスペインの本格的な音楽や踊りなどを一緒に楽しむことができることから旅行者に人気があります。